室内で手軽に家庭菜園

室内で手軽に家庭菜園

室内で手軽に家庭菜園

本格的な家庭菜園はできないけど、何か育ててみたい。

マンションの規則で、ベランダでの植物栽培が禁止されている。

そんな時には室内でプチ家庭菜園を楽しみましょう。

日当たりの良い窓際にスペースがあれば、そこに鉢やプランターを置いてください。

また、植物の種類によっては蛍光灯の光だけでも育ってくれます。

ハーブ類やラデッシュなどは見た目が可愛いので、室内のアクセントにもなります。

また、モヤシやカイワレなどのスプラウトならビンの中で作れます。

種を水に浸して一晩おき、口にガーゼやアミを被せてすすいで水を捨てます。

光が当たらないところに保管して、1日2回すすぐようにしてください。

1週間ほどで収穫が可能です。

エコロジーで、節約にもなるのが、捨てる部分のリサイクル栽培。

ネギの根の部分は、コップの水に差しておくと、新しいネギがグングン伸びてきます。

土に植えても良いでしょう。

ニンジン、大根のヘタからは、葉の収穫ができます。

ヘタの部分を水を入れた浅い容器に置いておくだけです。

水を切らさないように時々チェックしてください。

最近では、簡単な栽培キットなども売られています。

グリーンを楽しみながら、食材の確保もできるプチ家庭菜園。

お部屋のインテリアにもなりますよ。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional